新型コロナウイルス感染症による税理士試験の影響


5月になってもまだ新型コロナウイルスが各地で猛威を振るっています。

最初は暖かくになれば落ち着くと思われていましたが、いまだ収まる気配は見られず、税理士試験への影響も言われ始めています。

  • 税理士試験はあるのか?
  • 税理士試験の受験会場は?
  • 受験申込みの会場受付は? などなど

税理士試験は年に1回の試験なので中止は無いと思いますが、状況次第ではどうなるのかわかりません。

私の予想は

  • 税理士試験は予定通り実施
  • 税理士試験会場の増加(座席間隔を空けるために教室確保が必要)
  • 受験申込期間が延長

新型コロナウイルスと税理士試験の正確な情報は国税庁HPで

大原やTACなどの受験予備校に通っている人は随時情報を教えてもらえると思いますが、そうではない人は国税庁HPで確認しましょう。

令和2年度(第70回)税理士試験の実施に係るお知らせ


スポンサーリンク


関連記事

税理士試験アンケート

受験予備校を選ぶときの一番重要視するポイントはどれですか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 2019年度(平成31年度)第69回税理士試験の実施スケジュールです。 (さらに…
  2. TACでは税理士事務所などへの就職や実務力養成のための講座を開講しています。 税理士事務所や会…

おすすめ

  1. 税理士試験は8月上旬の暑い時期に実施され、受験生は毎年暑い時期に本試験の追い込みで必死にならなければ…
  2. 税理士試験受験生の多くが受験予備校の講座を受講します。受験予備校によって授業料や教材、サポート体制な…
ページ上部へ戻る