平成29年度税理士試験の分析 平成30年度の合格への道


9月1日に会計人コース10月号が発売されます。10月号の特集は

2018年度第67回税理士試験から分析する2018年合格への道

  • 早く受かる人は過去問で始まり過去問で終わる
  • 分析と対策 簿記、財表、所得、法人、相続、消費、酒税、国徴、住民、事業、固定

会計人コース10月号には67回税理士試験の問題と模範解答つきです。

※おすすめ情報
資格スクエアの税理士Reviewでは会計人コースと連携した動画を無料配信しています!
税理士Reviewの無料動画はこちらから

完全無料の動画なので会計人コースを買った人はぜひ。

会計人コースを買ったことはありますか?

View Results

Loading ... Loading ...

この他のアンケートは「税理士試験アンケート」でまとめています。


スポンサーリンク


関連記事

税理士試験アンケート

一度に何科目を受験しますか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 税理士試験の合格点は一応60点以上というようになっていますが、実際の合格点は60点ではありません。 …
  2. 平成30年度(2018年度)税理士試験から下記の変更点があります。 (さらに…)…

おすすめ

  1. 税理士試験は8月上旬の暑い時期に実施され、受験生は毎年暑い時期に本試験の追い込みで必死にならなければ…
  2. 税理士試験の受験生にとって電卓選びはとても大切です。それは単に電卓といっても、その種類は豊富で、メー…
ページ上部へ戻る