大原の全国統一公開模擬試験 2017年度税理士試験


大原簿記では2017年度税理士試験の全国統一公開模擬試験を受付中です。税理士試験模擬試験でTACの模擬試験(TACの全国公開模試)と並んで人気が高い模擬試験のひとつで毎年多くの受験生が申込みをしており、大原生以外の受験生にもおすすめの模擬試験です。特に独学受験生でどこか1か所で模擬試験を受験予定の人は大原かTACを強くオススメします。税理士試験は相対評価試験なので、受験生が多い模擬試験を受ける方が本試験対策になりますよ。

全国統一公開模擬試験の試験日や受験料など

全国統一公開模擬試験 試験日

7月15日~順次

詳しい日程や試験会場はホームページでご確認ください。

税理士講座【資格の大原】

全国統一公開模擬試験 受験料

1科目あたり3,000円

資料のみの販売もしています。

模擬試験を試験会場で受験できない人のために資料通信講座があります。自宅で模擬試験問題を解き、解答用紙を大原に郵送すると後日採点をして返却してもらえます。

税理士講座【資格の大原】

もちろん解答用紙を郵送しなくても大丈夫です。試験問題のみ欲しいという人は資料通信講座に申込みをしています。


スポンサーリンク


関連記事

税理士試験アンケート

初めて受験する科目は何月から勉強を始めましたか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 税理士試験受験予備校の中で授業料が安いところのランキングにしました。比較したのは次の受験予備校です。…
  2. 雇用保険の被保険者のうち一定の要件を満たす人については、一定の要件を満たす講座を受講すると授業料の2…

おすすめ

  1. 税理士試験の受験生にとって電卓選びはとても大切です。それは単に電卓といっても、その種類は豊富で、メー…
  2. 税理士試験受験生の多くが受験予備校の講座を受講します。受験予備校によって授業料や教材、サポート体制な…
ページ上部へ戻る