4月からでも合格できる!?4月開講速修コース 2017年度税理士試験


TACと大原では2017年度税理士試験の4月開講コースの受付けが始まっています。税理士試験は8月、4月開講なので実質本試験まで4ヶ月間の講座です。

4月開講の科目

さすがに4月開講なので勉強ボリュームが小さい科目のみの開講です。

TAC 速修コースの開講科目

  • 酒税法
  • 消費税法
  • 固定資産税
  • 国税徴収法

TACの4月開講速修コース 2017年度税理士試験

大原 速修コースの開講科目

  • 消費税法
  • 国税徴収法

税理士講座【資格の大原】

どの科目を受験するにしても4月から勉強を始めて本気で税理士試験に合格したいのであれば独学で勉強するのではなく、大原やTACなどの受験予備校の講座を受講することをオススメします。


スポンサーリンク


関連記事

税理士試験アンケート

受験予備校を選ぶときの一番重要視するポイントはどれですか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 税理士試験を受験する人は必ず電卓を用意する必要がありますが、税理士試験受験生の多くがその電卓の値段を…
  2. 雇用保険の被保険者のうち一定の要件を満たす人については、一定の要件を満たす講座を受講すると授業料の2…

おすすめ

  1. 電子メモが段々と普及してきました。最近では職場などでも使われているところもあると思いますが、税理士試…
  2. 税理士試験は8月上旬の暑い時期に実施され、受験生は毎年暑い時期に本試験の追い込みで必死にならなければ…
ページ上部へ戻る