大原?TAC?税理士試験はどの受験予備校・専門学校がオススメなのか?


このサイトで「税理士試験の受験予備校はどこに申込みをしましたか?」というアンケートをしています。今日8月4日での集計値は次の通りです。

  • 大原簿記 40票
  • TAC 36票
  • ネットスクール 13票
  • LEC 12票
  • クレアール 8票
  • 通勤講座 5票
  • その他 7票

合計125票

税理士試験の受験予備校はどこに申込みをしましたか?

View Results

Loading ... Loading ...

この結果を見ると大原かTACの人気が高いのが分かります。飛び抜けてますよね。まぁ実際に私がもう一度受験生になったとすれば大原かTACで勉強しますし、この両校の人気は当分続くと思います。このように大原とTACの人気実績が高いのはわかるのですが、そこで問題になるのが、税理士試験は大原かTACのどちらがいいのか?という点で、これは税理士試験受験生の多くが気になったことではないでしょうか。「税理士試験は大原とTACのどちらが良い?合格できる?」で書いているのでここでは詳しい事は割愛しますが、私はどちらでもいいと思っています。まぁ気になる人は気になるんでしょうけど、大原TACともに税理士試験では実績が高い受験予備校ですし、この両校で勉強して合格ラインに入れないのは学校が問題ではなくてもっと別のところ、たとえば勉強方法とかに問題があるのだと思います。

税理士試験はどの受験予備校・専門学校がオススメなのか?というと、私は迷わず大原かTACだと答えます。

予備校選びのために大原とTACの評価などをまとめています。

ちなみに大原TAC以外の税理士講座の予備校も調べました。


スポンサーリンク


関連記事

税理士試験アンケート

何年間なら受験勉強に耐えられそうですか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 2018年度(平成30年度)第68回税理士試験の試験委員が発表されました。 (さらに……
  2. 税理士試験免除のための論文審査で不合格になった場合で、その論文をもう一度審査してもらう事ができるのか…

おすすめ

  1. 大原簿記では税理士試験受験生のための情報誌Winを無料で自宅まで郵送してくれます。 (さらに&hel…
  2. 税理士試験受験生の多くが受験予備校の講座を受講します。受験予備校によって授業料や教材、サポート体制な…
ページ上部へ戻る