2016年大原簿記 実力判定公開模擬試験が受付開始


大原簿記では2016年度合格目標の税理士試験講座の実力判定公開模擬試験の受付けが始まっています。

スポンサーリンク

大原受講生のほぼ全員が受験する模擬試験!受験者数はトップクラス!

大原の実力判定公開模擬試験は大原受講生のほぼ全員が受験しており、受験者数はTACに並んでトップクラスです。受験者数が多い模擬試験を受けることで、現在の自分のポジションを知ることができるため今後の受験勉強でとても役立ちます。そのため毎年大原生以外の受験生が実力試しに受験しています。

模擬試験では上位30%以内が合格ライン

大原簿記では実力判定公開模擬試験の後に、成績表や得点分布表などを配付します。一応、大原簿記の実力判定公開模擬での本試験合格ラインは上位30%と言われていますが、理想は上位10%台です。

2016年実力判定公開模擬試験の日程

受験科目 回数 開始日
  • 簿記論
  • 財務諸表論
  • 相続税法
  • 消費税法
5月 4回
  • 法人税法
  • 所得税法
4月 6回
  • 固定資産税
  • 事業税
  • 住民税
  • 国税徴収法
  • 酒税法
6月 2回

2016年実力判定公開模擬試験の受験料

受験科目 受講形態 受験料
  • 簿記論
  • 財務諸表論
  • 相続税法
  • 消費税法
教室講座 14,700円
通信講座 8,400円
  • 法人税法
  • 所得税法
教室講座 22,100円
通信講座 11,500円
  • 固定資産税
  • 事業税
  • 住民税
  • 国税徴収法
  • 酒税法
教室講座 7,300円
通信講座 5,300円



スポンサーリンク

関連記事

税理士試験アンケート

初めて受験する科目は何月から勉強を始めましたか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. TACでは税理士事務所などへの就職や実務力養成のための講座を開講しています。 税理士事務所や会…
  2. 税理士試験は難易度が高い資格と言われていますが、実際にどのくらい難しいのか、難易度が高いのかについて…

おすすめ

  1. 少し前まで多くの受験予備校で税理士試験の無料メルマガがありましたが、今調べたところ主要受験予備校で無…
  2. 税理士試験ではスマホの持込みが禁止という事もあって、日ごろからストップウォッチを活用している受験生は…
ページ上部へ戻る