10月から初めて税理士試験の勉強を始める人におすすめプラン


税理士試験を初めて勉強する人は9月から勉強を始めるのが一般的ですが、10月以降から始める人も少なくなく、大原簿記では初めて税理士試験を10月から始める人に向けたオススメプランを紹介しています。

税理士講座【資格の大原】

大原では

  • 10月1週目から学習スタート
  • 10月2週目から学習スタート
  • 10月3週目から学習スタート
  • 10月4週目から学習スタート
  • 10月5週目から学習スタート

と週毎の勉強プランを紹介していますが、どれも9月開講クラスへの合流を目指す勉強法で、私もこの勉強法には大賛成です。

各受験予備校の税理士講座は9月開講・1月開講が多く、10月11月12月開講というのは多くありません。そのため受験生の中には1月まで待つ人がいますが、私はオススメしていません。私なら絶対に9月開講クラスにします。10月以降の申込みだと少し遅れてしまいますが、各受験予備校ではDVDやWEB補講があるので、すでに過ぎてしまった授業はDVD・WEBで受講して、一日でも早く9月開講クラスに合流できるように猛スピードで勉強します。

もし10月になって税理士試験を勉強しようと思ったものの、適当な講座が無くて1月開講まで待つとすると、10月から1月まで3ヶ月間も無駄にしてしまいます。

これは本当に勿体ないです。

この3ヶ月で合否が分かれると言っても過言ではないほど、この期間が重要になってきます。最初のころは多少大変かもしれませんが、それでもこれが合格への最も良い方法で、これを乗り越えられなければ今年の合格は難しいとも言えます。

思い立ったが吉日!

年内に税理士試験を受験する!と決めた人は9月開講を受講するべきです。


スポンサーリンク


関連記事

税理士試験アンケート

税理士試験を受験しようと思った一番大きな理由はどれですか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 税理士試験受験生に人気がある会計人コースですが、2017年4月12日に税理士試験の直前予想問題集を販…
  2. 雇用保険の被保険者のうち一定の要件を満たす人については、一定の要件を満たす講座を受講すると授業料の2…

おすすめ

  1. 税理士試験は8月上旬の暑い時期に実施され、受験生は毎年暑い時期に本試験の追い込みで必死にならなければ…
  2. 税理士試験受験生の多くが受験予備校の講座を受講します。受験予備校によって授業料や教材、サポート体制な…
ページ上部へ戻る